公差情報

JISハンドブック2013による寸法公差表

銅板・真鍮板の厚さ(普通級)の許容差

単位:mm
厚さ 幅又は径
400以下 400を超え
700以下
700を超え
1000以下
1000を超え
1250以下
1250を超え
1500以下
0.10以上
0.15以下
±0.02
0.15を超え
0.25以下
±0.02 ±0.03
0.25を超え
0.35以下
±0.03 ±0.04 ±0.06
0.35を超え
0.50以下
±0.04 ±0.05 ±0.07 ±0.08
0.50を超え
0.80以下
±0.04 ±0.06 ±0.08 ±0.10 ±0.15
0.80を超え
1.2以下
±0.05 ±0.08 ±0.10 ±0.12 ±0.16
1.2を超え
2.0以下
±0.06 ±0.10 ±0.12 ±0.15 ±0.18
2.0を超え
3.2以下
±0.08 ±0.12 ±0.15 ±0.18 ±0.22
3.2を超え
5以下
±0.10 ±0.15 ±0.18 ±0.22 ±0.28
5を超え
8以下
±0.13 ±0.18 ±0.23 ±0.26 ±0.34
8を超え
12以下
±0.18 ±0.25 ±0.28 ±0.33 ±0.40
12を超え
20以下
±0.23 ±0.32 ±0.35 ±0.40 ±0.50
20を超え
125以下
±1.3% ±1.8% ±2.2% ±2.5% ±3.3%

条の厚さ(普通級)の許容差

単位:mm
厚さ  
0.15を超え 0.25以下 ±0.02
0.25を超え 0.35以下 ±0.03
0.35を超え 0.50以下 ±0.04
0.50を超え 0.80以下 ±0.04
0.80を超え 1.2以下 ±0.05
1.2を超え 2.0以下 ±0.06
2.0を超え 3.0以下 ±0.08

銅ブスバーの厚さ及び幅の許容差

単位:mm
厚さ
厚さの許容差 幅の許容差
200以下 200を超え300以下 100以下 100を超え300以下
2.0以上 3.2以下 ±0.08 ±0.8
3.2を超え 5.0以下 ±0.10 ±1.0 ±1%
5.0を超え 8.0以下 ±0.12 ±0.13
8.0を超え 12以下 ±0.15 ±0.18
12を超え 20以下 ±0.20 ±0.23
20を超え 30以下 ±1.2% ±1.3%

銅棒・真鍮棒(引抜棒)の径又は対辺距離の許容差

単位:mm
径又は対辺距離の区分 各形状の許容差
丸形
(自動機用を除く)
自動機用丸形 正六角形・正方形
1以上 3以下 ±0.03 0
-0.03
±0.05
3を超え 6以下 ±0.04 0
-0.04
±0.06
6を超え 10以下 ±0.04 0
-0.05
±0.08
10を超え 20以下 ±0.06 0
-0.07
±0.11
20を超え 35以下 ±0.08 0
-0.08
±0.18
35を超え 50以下 ±0.10 0
-0.12
±0.25
50を超えるもの ±0.3% ±0.6%

銅棒(押出棒)の径又は対辺距離の許容差

単位:mm
径・辺・対辺 丸形
25を超えるもの ±2%

真鍮棒(押出棒)の径又は対辺距離の許容差

単位:mm
径・辺・対辺 丸形・六角形・四角形
30を超えるもの ±1.0%

線(直線加工棒)の径又は対辺距離の許容差

単位:mm
径又は対辺距離の区分 丸形
1を超え  3以下 ±0.02
3を超え  6以下 ±0.03